指揮

トップページ > アーティスト〈ピアノ〉 > ドゥオール(ふじい・たかし&しらみず・よしえ)

アーティストのご紹介
  • 指揮
  • 声楽
  • ピアノ
  • 弦楽器
  • 管楽器
  • 室内楽
  • ギター/ハープ
  • ハーモニカ/マリンバ
  • 箏・三絃
  • 作曲/評論
  • 研究/演奏団体

ピアノデュオ ドゥオール 〜藤井隆史&白水芳枝〜

Deu’or〈Piano duo〉〜Takashi Fujii & Yoshie Shiramizu〜〈Piano〉

Ⓒ武藤 章                   

 2004年にドイツで結成後、国内外において450を超えるステージを踏み、ピアノデュオを中心とした活動で高い評価を受けるピアノデュオ ドゥオール。

藤井隆史
 東京藝術大学附属音楽高校、同大学、同大学院(修了時ベーゼンドルファーリサイタル出演)において植田克己、K.シルデ両氏に師事。現在、武蔵野音楽大学講師。

白水芳枝
 兵庫県立西宮高校音楽科、東京藝術大学卒業。笠間春子、井内澄子両氏に師事。現在、国立音楽大学講師。

 共に文化庁、DAADの奨学生としてドイツ・マンハイム音楽大学大学院にてR.ベンツ、P.ダン両氏に学び、ソロ科、ピアノデュオ科最優秀修了。

 各々ソロで国際コンクール入賞、リサイタル、コンチェルト、放送出演など活動。

 ピアノデュオでロンドン、青山財団バロックザール賞、シューベルト、ドラノフなど国際的賞を受賞。

 日本、欧米各地においてデュオリサイタルを開催し、近年文化庁芸術祭参加公演、NECガラコンサート、日本演奏連盟クラシックフェスティバル、トッパンホールシリーズ"Pianists"などに出演し、喝采を浴びた。

 リリースした5枚のCD全てがレコード芸術誌において特選盤、準特選盤に選出。音楽の友誌「コンサート・ベストテン」、「最も旬な日本人演奏家」、週刊オン★ステージ新聞「音楽ベスト5」などに度々選ばれ、結成10周年の'14年各地でのリサイタル・シリーズが大好評を得るなど、今後の活躍に益々期待が高まるピアノデュオである。

 '15年冬、6枚目となるCD「2台のピアノのためのゴルトベルク変奏曲」をリリース予定。

公式サイトはこちらへ。
公式ブログはこちらへ。